矢追純一【ネット宇宙塾】評価 感想TOP ≫  日記 ≫  矢追純一プロフィール

矢追純一プロフィール


1935年 満州に生まれる。矢追純一.jpg
裕福な家庭に生まれたが、第二次大戦に日本が敗戦、そのとき中国の満州にいた矢追家は、日本の札束が紙切となり、突然貧乏のどん底へ突き落とされ地獄のような2年間を体験することになる。最後の引き揚げ船でなんとか日本へ帰国するが、母が亡くなり、既に父もいなかった矢追少年は2人の妹の面倒を見るためバイトをしながら高校を卒業、そして中央大学法学部法律学科を卒業。同年4月日本テレビ放送網(株)入社。
日本テレビ時代は「11PM」「木曜スペシャル」を担当し、UFO及び超能者ユリ・ゲラーを日本に紹介、常に高視聴率をキープ、一大ブームをつくりあげた。
日本テレビ退職後、地球環境財団理事に就任。現在はその職務を離れ、2009年UFOの町の石川県羽咋市「コスモアイル羽咋」の名誉館長に就任。
現在、地球環境問題、UFO問題を中心に、フリーのディレクター、 プロデューサーとして、テレビ、ラジオの番組制作、 及び出演で活躍中。さらに、著述、講演、レクチャー、そして取材などで世界を奔走している。

続きはこちらをクリック!!

コメント
コメント投稿フォーム:
認証:
 [必須]
※ 画像の中の文字を半角で入力してください。
トラックバック
トラックバックURL:
※ トラックバックは管理者の承認後に表示されます。
Copyright (C) 矢追純一【ネット宇宙塾】評価 感想. All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。